So-net無料ブログ作成
検索選択

マグネットデフォーマってなんだろう [操作]

マグネットデフォーマってなんだろう

G2用のビキニをコンパラで落としてみたのですが、
これってコンフォームなのに具がはみ出るなんていう
レベルじゃないぐらい布の上に出ちゃっていますね。

ダイナミック衣装なら クロスシミュレーションを流せば
なんとかなりそうだけど、今フォームの場合、
普通はどうするんですかねぇ
やっぱフォーラムとかで聞いてみるのがいいのかなぁ?

一度objで吐き出して、取り込み直してなんてことは
しないと思うんですよね。
もしかしてぽざ7のバグなのかなぁ?
思うなら、ぽざ6で試せば良いのか・・・

ただ正解っていうのも この手の世界だと無いのかも
知れませんね。王道はあるのかもしれませんけど。
いろいろ試して見るのもいいのかもってことで、
マグネットを試してみることにしました。

頭の片隅では セットアップで微調整なんていう方法や、
直接いじるという手もある気がするんですけどね。
今後の課題としてみたいと思います。

さて、着せてみるとはみ出しています。
やりたいことのイメージは、マグネットでこれを
肉が見えないようにしてみること。

うまくいくのでしょうか・・・


マグネットを付けたいので、bikiniの胸の部分を選んでみました。
腰の部分にマグネットを付けてみると、それはそれで
面白い結果になるのですが。


オブジェクトから マグネット作成を選ぶんですね。
このマグネット作成を選ぶときに、
「何の」 「どの部分」をちゃんと選んでおかないと
駄目なようです。

ごっついのが出てきました。
このマグネットは、3つの部品で構成されているようですね。

(1)マグネットベース
(2)マグネット
(3)マグネットゾーン

(1)は、U字の先に付いている板状のものですね
(2)は、U字の本体
(3)は、Zoneということで影響を及ぼす空間っぽいですね

ベースからU字に向かって影響が出るようです。

 

一番最初に ベースで右胸の辺りにもって行きます。
ベースを動かすとU字本体もくっついていきます。

U字のみを動かすと、ベースは付いていきません。


今回はbikiniを 背中の方から前の方へ
膨らませたいので、
 マグネットベースは、背中へ配置
 マグネット本体は、胸のところに配置
 マグネットゾーンは、影響範囲を調整

という感じでえっこら いじって見ました。

なんか良い感じでないかい?

 

マグネットデフォーマ自体は、他のパーツなどに
選択が移ると見えなくなります。

マグネットベースと マグネット本体を離すと
影響が大きい感じがしますね
マグネットゾーンは、強弱を付けてあげるのに良さそうです。

これを両方の胸に備え付けてあげて、
ポーズをつけてレンダリングすると、綺麗に
はみ出るのが見えなくなりました。

なんかちょっち 良い感じで。
これってちょっと胸を大きくし過ぎたときなんかで、はみ出たら
調整してあげるなんて感じで応用が利きそうな気がしました。

マグネットデフォーマで わかりやすい解説サイトとか
あるといいなぁと思いながら今日はこの辺で。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。